ダイアリー

ドラゴンアイ2020

八幡平アスピーテラインの頂上、まさに岩手県と秋田県の県境。
ここ数年よく耳にしていた「ドラゴンアイ」こと鏡沼にて空撮。(※ドローン撮影には事前に秋田森林管理署、 岩手北部森林管理署等関係機関への事前許諾、入林届等の許可が必要となります)
撮影準備中、早朝散歩の地元の方からドラゴンアイの由来を聞くことができました。
台湾からの観光客が八幡平アスピーテラインに訪れるようになり、そこで雪解けの鏡沼を見つけて「龍の眼」のようだと伝え広めたとの説です。

毎年、現れては消える期間限定のパワー・スポット。
東北岩手に暮らしている役得のひとつです。

-ダイアリー
-, ,

© 2020 DRONE PEAK(ドローンピーク)マルチコプターフライトスクール Powered by STINGER