ダイアリー

10月下旬より取扱い開始(予定)します。

この度、10月初旬からAutel Robotics社製ドローンEVO Ⅱ(Made in USA)の商品予約販売をはじめます。
・EVO Ⅱ(8K)
・EVO Ⅱ Pro(6K)
・EVO Ⅱ DUAL(8K+サーマルカメラ)
納品時期は10月下旬(予定)となります。尚、国内の技適マークとPSEマークは取得済みです。

さて、つい先日、政府機関の全省庁、独立行政法人の使用するドローンに、セキュリティー強化策が決定されました。
機密漏洩や、サイバー攻撃による乗っ取り防止機能が備わった機体購入の義務付けとのこと。具体的には「安全保障に関わるもの」「犯罪捜査」「発電所や鉄道等の重要インフラの点検」「人命救助」が想定されます。2021年度以降、購入されるドローンに適用されますが、すでに保有されている機体も1~2年で置き換えられるそうです。また外部に業務委託した場合も対象となるとのこと。

事実上、DJI社製をはじめとする中国産の機体が規制対象となるようですが、省庁から委託を受けているDJIユーザーの事業者は、買い替えが必要となりそうです。国産ドローンや、米国産ドローンへの買い替え需要が今後、伸びそうな気配ですね。

皆様、Autel RoboticsのEVOⅡもお見知りおきくださいませ

AUTEL Robotics EVOⅡ(Made in USA)

2020/9/29  

この度、10月初旬からAutel Robotics社製ドローンEVO Ⅱ(Made in USA)の商品予約販売をはじめます。 ・EVO Ⅱ(8K) ・EVO Ⅱ Pro(6K) ・EVO Ⅱ DUA ...

問い合わせが急増中「飛助DX」「飛助mini」

2020/9/20  

盛岡広域・秋田近郊からマゼックス「飛助DX」「飛助mini」への問い合わせが急増中。
数多くの農家が、経営継続補助金に背中を押されて、真剣に農薬散布ドローンの導入を検討されています。
7月以降、当方に問い合わせが急増していますが、実は大半の方が事前に「飛助シリーズ」を下調べされてから来店されています。

7/17(金)ラジオ生中継

2020/7/18  

私どもがドローンスクールを開校して最初に驚いたのは、中高年の世代から問い合わせが多いことでした。
あらゆる職場で、担い手であるはずの若手世代が不在という現状。高所点検や農作業、高齢を迎えてなお過酷な作業を維持継続していかなければならない、そんな中高年世代がドローンの力を借りる時代になったのだなと。
まさに世界最速で到来した「超高齢化社会」を肌で感じています。

DJI Matrice300RTK 登場です。

2020/6/16  

Matrice300 RTKならではの注目機能ですが、何といっても便利な「グリッド撮影」が素晴らしいの一言です。
レーザー測距(H20シリーズのみ)で点検対象物との距離を正確に測りながら、広角カメラによる全景+グリッドエリア内をズーム拡大した静止画が自動で同時撮影。これにより、ドローンの移動を最小限に抑え、精度の高いデータ取得が可能です。しかも、撮影ロケーションやカメラ角度など、報告書作成時の事後確認が迷わなくて済みます。

ドラゴンアイ2020

八幡平アスピーテラインの頂上、まさに岩手県と秋田県の県境。
ここ数年よく耳にしていた「ドラゴンアイ」こと鏡沼にて空撮。(※ドローン撮影には事前に秋田森林管理署、 岩手北部森林管理署等関係機関への事前許諾、入林届等の許可が必要となります)
撮影準備中、早朝散歩の地元の方からドラゴンアイの由来を聞くことができました。

飛助mini

「飛助mini」5L搭載 農薬散布機が新発売

2020/6/5    

『日本の圃場で求められている容量・燃費・散布性能』をコンセプトに飛助シリーズの5L版がついに登場です。
以下、製造メーカー「マゼックス」の資料を平たく説明しますと…

■この1台で、液体、粒剤散布、肥料散布装置も積載可能という優秀な機体。(別途ユニット購入が必要)
■バッテリー1本=9L分(総散布面積=1.125ha)の散布が可能。

副知事ご来訪

2020/3/12  

本日3/12(木)、保岩手県副知事がDRONE PEAKへ来訪頂きました。
物流ドローンの社会実装ヴィジョンや、岩手県におけるドローン活用の展望など、大変貴重な意見を交わすことが出来ました。

inspire12

DJI INSPIRE1&2 レビュー

2020/3/2  

 今回は次世代機の登場がそろそろ噂されている、空撮に特化したINSPIRE シリーズをご紹介。 DJI社の中でもプロユースなこちらのシリーズ、現在はINSPIRE 1とINSPIRE 2の2種類があり ...

ドローンは維持コストが高いのか?

2020/2/15  

先月末、北上市さくらホールで開催された「いわてスマート農業推進シンポジウム」にブース出展させて頂きました。

 開場してまもなく、来場者お一人目の方が開口一番、「ウチも去年、ドローン導入を考えてたけど、維持費が高すぎ。とてもじゃないが買えないよ」
 冒頭、こんな声を掛けられてちょっとビックリ。

ドローン、実は女性にお薦め?

 本日のベーシックパイロット・クラス受講生は、屋根点検に活用予定の女性です。 ドローン操縦はカメラ操作も加わると、より一層に丁寧な操作が求められます。そういった意味では女性が向いていると言われていたり ...

受講日程は飛び石でもOK

よくある質問で「2日間続けて受講しなければならないのでしょうか」といった問合せがあります。DRONE PEAKは受講者のスケジュールに合わせてトータル10時間以上の講習としていますので、柔軟に対応しています。

話題のMAVIC MINI、到着

2020/8/9    

昨年末に登場した話題のDJI MAVIC MINI。DRONE PEAKで受講頂いたT様が、今回練習用に空撮セットをご購入。十分な機体性能とコストパフォーマンスを兼ね備えた、お買い得な機体です。早速、 ...

school

受講の風景

2020年も、皆様どうぞ宜しくお願い致します。 今回は受講風景の一コマをご紹介。 スクール受講者の方にとって、修了後のステップアップや技量維持はとても重要なポイントです。 DRONE PEAKの特徴と ...

いわてスマート農業祭トリニティ

8/22~24(3日間)滝沢市アピオにて開催された、いわてスマート農業祭トリニティ。連日の来場者でアピオが賑わい、私どものブースにも多数の方々に訪問していただきました。関心の高さは、機体価格が一番。そ ...

建物探訪

2019/5/27  

モデルルームや店舗の紹介動画にドローン特殊撮影はいかがですか?
撮影依頼、承っております。

2019年初春

新年あけましておめでとうございます。 昨年の暮れに農薬散布に関する規制緩和案、そして今年に入りインフラ点検の目視要件緩和が報道され、今年はドローンパイロットの人口も一層、増加するのではと見込んでおりま ...

© 2020 DRONE PEAK(ドローンピーク)マルチコプターフライトスクール Powered by STINGER